クリニック、病院、医院のマーケティングを絡めたホームページ制作


クリニック、病院、医院のホームページ制作で色々と悩まれることは尽きないと思います。

例えば、ホームページを持っていないまたは、ホームページを持っていても思うようにWEB集患が出来ていないことから、何とかしようとホームページをリニューアルする方向で考えているが、中々前に進まないといったことが挙げられるのではないでしょうか?

クリニック、病院、医院のホームページ制作(ホームページ作成)で悩まれていることを集約しますと

・集患できるホームページとはどんなものか分からない!
・WEB集患できるマーケティング技法が分からない!
・ホームページで何を表現したいのか明確になっていない!
・ホームページから実際に集患できているのかが分からない!
・そもそも、どうやってWEB集患するのかが分からない!

といったことかと殆どだと思われます。

では、どのようにしてクリニック、病院、医院のホームページ制作を進めれば良いのか?っといった重要な部分をお知らせしていきたいと思います。
 

①リアルタイムで変わるマーケティング

ターゲットとなる患者さんが、クリニック、病院、医院のホームページに要求するものは、時代と共にリアルタイムで変わっていきます。ネットで情報が溢れる時代となった今、ターゲットとなる患者さんは、その情報が自分にとって

・利益のあるものか?無駄なものか?
・その情報は分かりやすいものか?
・ホームページを見るとき見難くないか?

といったことが非常に重要です。

この3項目を抑えながら、ターゲットとなる患者さんにご自身の病院の立ち位置(コンセプト)を知らせていくことで、ターゲットとなる患者さんは安心感を持ち、『この病院は自分の思っていたところかもしれない』といった考えるようになり、来院に1歩近づきます。

時代と共にホームページのデザインや患者さんの心理を惹き付けるキャッチなどは変わっていきます。新しいマーケティングや表現方法に対し、アンテナを張り、継続的に変化をさせ、そして結果を出し続ければ、おのずと来院数はアップしていきます。
 

②メニューやイベントは鮮度が命

上記でも触れましたが、ターゲットとなる患者さんは、そこに掲載している情報が自分にとって有益なのか無益なのかどうかの判断をすぐに行います。ターゲットとなる患者さんは、ホームページ上にある古い情報や既に見ている情報では満足しませんし、必要もしません。そのような情報しか掲載されていない病院のホームページは、この先ターゲットの患者さんが訪れることは基本難しいと思った方が良いです。

最近、患者さんの目は非常に肥え、前記しました通り、ネットに情報が溢れていることから、患者さんに飽きずにホームページを見てもらう工夫として、定期的にコンテンツの更新といった形として、最新情報をお知らせすれば、ターゲットとなる患者さんが病院の情報を収集したり来院する前の準備でホームページへアクセスするようになります。

この行為は、継続的にターゲットとなる患者さんとの関わりを何らかの形で持つといったこととなり、マーケティング上でも非常に大切です。

また継続的なコンテンツの更新は、WEB集患におけるSEO対策でも有効となりますが、その更新の重要性をよく理解されていない病院が非常に多いです。病院のホームページは、ただ単に診療科目を紹介する場に留まらず、最新治療法や予防法などをターゲットとなる患者さんへきちんと届け、また病院とターゲットとなる患者さんとのコミュニケーションを繋ぐツールとして考えると、リアルタイムで運用していく大切さがわかるのではないでしょうか。
 

とはいっても、『どのようにマーケティング対応したり、ホームページを構築(リニューアルまたは改修)したら良いのか分からない!』といった声が聞こえてきます。

このようなマーケティングの技法を取り入れながらホームページの作成に関するお悩みを総合的に解消できるサポートがある場合、皆様ならどうされますか?実は、そういったマーケティングや病院事情に詳しく、ホームページを制作してくれるところがあります。

クリニック、病院、医院のホームページ制作(ホームページ作成)&WEB集患のお悩みなら、【クラウドツール】が解決してくれます!
 

このクラウドツールのホームページ制作(ホームページ作成)では、下記のような特徴があります。

■ファーストビュー
ターゲットとなる患者さんがホームページにアクセスし、WEBサイトを開いてから、そのサイト内の情報が自分に必要な情報かということを約3秒で判断します。この3秒でページから離脱するかどうかが決まるといっても過言ではありません。この時間内にどれだけアピールできるかが勝負となります。

■キャッチコピー
ターゲットとなる患者さんが惹き付けられるキャッチコピーを載せ、反応率を上げ、WEB集患のアクセスUPだけではなく、来院UPにも結び付きます。

■ソーシャルプルーフ
病院の強み等を活かした【社会的証明】にて、ターゲットとなる患者さんの安心感や満足感を誘います。

■5w2h
ビジネスをする上で、【5w2h】はコンセプトやターゲットを決める非常に大事な部分です。これを根底にしてターゲットとなる患者さんの心理をくすぐります。
 

その他にも色々なマーケティング手法にて、来院UPに繋げる仕組みでホームページの制作作成を行っていただけます。

クリニック、病院、医院で開業時または開業後のホームページ制作で悩んでいるなら、一度相談してみてはいかがでしょうか?
 

ホームページの制作

クリニック、病院、医院のホームページの制作&作成で
お悩みなら、こちらをクリック!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。